彼氏の収入に不安を感じたときにあなたがやるべき【2つの行動】

年齢にもよりますが、しばらくの期間同じ男性と付き合っていると自然と結婚のことを意識し始めるかと思います。

そんなときにどうしても気になってくるのが、「彼氏の収入」について。

いくら好きな人であっても、結婚するとなると話は別。

あまりにも彼氏の収入が少ないようであれば、結婚は現実的とは言えないでしょう。

そこでこの記事では、

結婚を意識し始めたときに知っておきたい彼氏の収入

に関することついて詳しく紹介していきたいと思います。今お付き合いしている彼氏との結婚を考え始めた方は、ぜひ参考にしてみてください。

世帯収入がいくらなら平均的な生活ができるのか

彼氏との結婚を意識し始めた場合、まず初めに知っておくべきなのが、世帯収入についてです。

世帯収入というのは彼氏の一人の収入ではなく、彼氏とあなたの収入を合わせた合計収入のことです。

専業主婦になりたい場合は除きますが、最近は共働きが当たり前になってきているので、彼氏一人の収入ではなく世帯収入で考える必要があります。

そのため、まずは世帯収入がいくらあれば平均的な生活が送れるのかについて知っておく必要があるわけですが、平均的な生活が送れるようになる世帯収入の額は生活する場所によって異なってきます。

そこでここからは、都市部で生活する場合と地方で生活する場合に分けて、平均的な生活ができる世帯収入の額をみていきましょう。

1. 都市部の場合

東京や大阪など日本を代表する都市部で生活する場合、物価が高いということもあって、平均的な生活を送るために必要な世帯年収の額も多くなってしまいます。

子供の数など細かな条件によって多少前後することはありますが、子供が一人だと想定した場合に必要になってくる世帯収入は500万円程度になります。

都市部は家賃などさまざまなものの物価が地方より高くなってしまうので、子供を育てながらとなると、どうしてもこれくらいは必要になってくるわけですね。

そのため、彼氏の年収は最低でも250万円以上、できれば300万円〜400万円ほどはあってほしいという計算になります。

2. 地方の場合

東京や大阪などの大都市圏ではなく地方で平均的な生活を送るために必要になってくる世帯収入についてもみていきましょう。

東京や大阪などの物価の高い大都市圏ではなく物価の安い地方都市の場合、求められる世帯収入も当然低くなります。

求められる世帯収入はどの地方に住むのかにもよりますが、300万円程度あれば平均的な生活は送っていけるでしょう。

これくらいの世帯収入があれば子供に不自由を感じさせることもありません。

彼氏の収入に限った場合は、最低で150万円ほど、できれば200万円ほどはあってほしいという計算になります。

彼氏の収入を知る4つの方法

大都市圏と地方で平均的な生活を送っていくのに必要な彼氏の収入について解説してきましたが、そもそも彼氏の収入が分からないという方がほとんどでしょう。

そこでまずは彼氏の収入を把握するところから始めましょう。

彼氏の収入を把握するには、以下の4つの方法がおすすめです。

1. 彼氏に聞く

もし収入について質問したとしても変な空気になってしまわないような彼氏であれば、ストレートに聞いてみるのが一番です。

その方が手っ取り早いですし確実です。

また、素直に答えてくれるかどうかわからない場合や微妙な場合は、結婚を考えているということを伝えると教えてもらいやすくなります。

2. 彼氏が勤務している会社を調べる

彼氏に聞いてもはぐらかされてしまう場合は彼氏が勤務している会社について調べてみるのがおすすめです。

彼氏がどこに勤務しているのかわからない場合は、勤務先ぐらいであれば教えてくれると思うので、聞いてみましょう。

勤務先が確認できたら、会社のホームページに掲載されている求人情報などから収入情報を確認するといいでしょう。

3. 家賃から推測する

もし彼氏に勤務先を聞いても答えてくれない場合や勤務先から収入に関する情報を得ることができなかった場合は、彼氏が住んでいる家の家賃から推測するのもおすすめです。

よく家賃は収入の三分の一程度がいいと言われますが、この法則は結構当たっているので、おおまかにではありますが彼氏の収入を予測することができます。

とはいえ家賃を聞くのも変なので、彼氏が住んでいるアパートやマンション名で検索するなどして調べるようにしましょう。

4. 持ち物で判断する

ここまで紹介してきた3つの方法が活用できそうもないのであれば、彼氏の持ち物で判断しましょう。

この方法はかなり精度が下がってしまいますが、全くわからないよりはマシです。

彼氏が普段持ち歩いている小物類や着ている衣類などのブランド名などを確認し、ネットで調べてみましょう。

そうすることで何となくではありますが、彼氏の収入の額についての目安を立てることができます。

彼氏の収入に不安がある場合は別れるべき?

彼氏の収入を確かめる方法について紹介してきましたが、紹介してきた方法を使って彼氏の収入を確認し、その収入に不安を感じる場合、別れるべきかどうかで悩むかと思います。

しかし、極端に収入が低くない限り、別れる必要はないと考えていいでしょう。

といのも、彼氏の年齢にもよりますが、この先収入が上がっていくことが予想されるからです。

社内でのポジションが上がっていくと比例するように収入も上がっていくので、今の収入よりも増えることが予想されるわけですね。

もちろん早く結婚したいなど特別な事情がある場合には変わってきますが、大切にしたい恋愛であれば長い目で見ることも必要ですよ。

彼氏の収入に不安があるときにあなたがやるべき【2つ行動】

よほど収入が低くない限り別れる必要はないと解説してきましたが、それでも収入が多いに越したことはありません。

そこでここからは、彼氏の収入に不安があるときにあなたがやるべきことについて紹介していきたいと思います。

1. 彼氏に転職してもらう

手っ取り早く彼氏の収入を上げたいのであれば、彼氏に転職してもらうのが一番です。

今の会社の収入が低い場合や今後の給与アップが見込めない場合は、転職を勧めるのが一番です。

転職はエネルギーを使うので気が進まない可能性もありますが、結婚を考えていると伝え、彼氏が動きたくなるよう背中を押してあげましょう。

2. 彼氏に副収入を作ってもらう

彼氏が今の仕事にやりがいを感じていたり職場の人間関係が上手くいっている場合は、無理に転職を勧めるのはNGです。

ですので、その場合は彼氏に副収入を作ってもらえるようにするのがおすすめです。

最近は副業解禁の流れもあって副業に取り組むことを認めている企業も多いですし、自分でビジネスをおこないそこで学んだことを本業に活かせる場合も多いので、おすすめですよ。

ただし、副業に取り組んでもいいかどうかを会社に確認することは忘れないようにしてください。

副業でも可能で、継続的な収入を得れる会員制ビジネスは特におすすめですので、下記の記事を参考にしてみてください。

会員制ビジネスで参考にしたい成功事例11選

まとめ

今お付き合いしている彼氏との結婚を考え始めた方のために、彼氏の収入に関することついて詳しく紹介してきました。

この記事で紹介してきたように、彼氏の収入が少ないからと言って焦って別れる必要はありません。

もちろん極端に彼氏の収入が少ない場合や年齢的にそれほど余裕がないと感じている場合は除きますが。

ですので、今の彼氏との結婚を考えているものの収入面で不安を感じているという方は、まずは彼氏の収入がどれくらいあるのかを確認するところから始めてみましょう。

そして極端に少ないわけではないものの結婚するには少し不安を感じてしまうような額だった場合は、やるべきこととして紹介した2つの方法のうちのいずれかで、彼氏の収入に対する不安を解消できるように動き出すといいかと思います。

収入に不安があるからと言って別れる必要はありませんが、不安を感じたまま結婚しても結婚生活が上手くいかない可能性が高いので、その不安を解消できるよう、彼氏と一緒に頑張っていきましょう。

また、あなた自身のキャリヤや知識、趣味などを活かし、誰でも簡単にスタートできる継続的な収入を得ることが可能な会員制ビジネスを始めるも1つですので、下記の記事を参考にしてみてください。

会員制ビジネスの始め方・あなたのサービスを会員制ビジネスに変える方法

会員制ビジネス構築プログラム無料オンラインセミナー


8年連続、月200万円安定させた会員制ビジネスの作り方を期間限定で無料公開中です。

たった7つのステップを意識するだけで構築できる、他では入手できない秘密の会員制ビジネス構築の秘訣を無料で受講できます!

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

会員制ビジネスマスターコンサルタント■東京下町生まれ東京育ちの江戸っ子■現在21歳大学生の娘を育てるシングルマザー■元板前出身の異色すぎるウェブ系コンサルタント■20代前半に他人の借金の肩代わりで3億円背負うも持ち前の根性と江戸っ子魂でわずか5年で完済■2007年に現在のビジネスパートナー青柳仁子とHito.co(株)設立■8年間継続、毎月200万円を売り上げる会員制ビジネスを運営中