オンライン教室と通学のメリットを徹底比較!結局どっちがいいの?

インターネットが普及してあらゆることが便利になった時代ですがオンライン教室もその一つ。通学しなくても自宅でさまざまな授業が受けられるため、利便性が高く老若男女問わず人気です。ですが、従来の通学とどっちがいいの?とこれから何か習いたいことがある人は迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、オンライン教室と通学のメリットを徹底比較しましたので紹介します。ちなみに、講師側のメリットも比較しているので、これから講師になりたい人も必見ですよ。

<この記事でわかること>
・オンライン教室のメリットとは?
・通学のメリットとは?
・結局どっちがいいの?

以上のことをお話しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

オンライン教室のメリットとは?

オンライン教室のメリットとは?

まずは、オンライン教室のメリットとはどんなものなのか?人気の理由はなんなのか?といったことを、学習する生徒側と教える講師側とに分けて紹介します。

生徒側

【通学の時間がかからない】
オンライン教室はインターネット通信の環境で授業が受けられるので、通学時間というのがありません。従来の通学は学校に通って授業を受けるので通学時間がかかりますが、その時間を省くことができるため時間のロスを防ぐこともできます。

【自宅で学習できる】
オンライン教室はインターネット学習なので、自宅で授業が受けられるという利点があります。小さなお子さんはもちろん、仕事で忙しい人や体が不自由な人も、これなら外に出ることなく授業が受けられるのでかなり便利です。特に自宅から学校やレッスン場が遠いという人には利便性があります。

【好きな時間に学習を進められる】
自宅のパソコンで動画を視聴する時間があれば、好きな時に何度でも同じ授業の動画を確認できるので、時間の融通が利きやすいのがメリット。通学だと自分が行きたいときに休校だったり、終了時間を過ぎてしまっているといったこともあり、時間配分を考える必要がありますが、オンライン教室には時間を確保する必要がないのがポイントです。

【先生や講師を選べる】
学校やレッスン場だと自分に合った先生や講師を選ぶことはできませんが、オンライン教室ではそれが可能です。例えば、英会話を習いたいと思って講師を探したときに、自分のレベルに合ったプランやコースを探しますよね?そのときに、写真やプロフィールを見て講師を決めることができます。自分に合った講師に教えてもらうことで、勉強が楽しくなってスキルアップにもつながります。

【教材費がかからない(一部必要な場合もある)】
オンライン教室で使用する教材費はサービスに含まれている場合が多いため、ほとんどは独自開発した教材を無料、もしくは市販教材で使用することができます。ただ一部のオンライン教室では教材費が必要になる場合もありますので、事前に確認しましょう。

【授業料が安い】
通学と比べるとオンライン教室の授業料は安いです。月額、数千円からあるので予算もあまり高額になることはなく、続けられやすいというのも人気の一つです。

【国際交流ができる】
英会話教室などの語学教室は実際の外国人が講師の場合も多く、ネイティブな英語を学べるとともに国際交流もできるので、将来グローバルな世界で活躍したい人にはおすすめです。

講師側

【通学の時間がかからない】
生徒同様に自宅で授業を始められるのがメリットです。通勤時間がないので、それだけ資料や教材、授業内容を作成する時間に利用できるといった便利さがあります。

【自宅で教えることができる】
こちらも生徒同様、自宅で教えることができるのが嬉しいポイント。オンラインでリアルタイムの授業から、授業動画で教えることもできます。

【成績管理が自動化できる】
生徒一人一人の成績をパソコン上で自動化できるのが便利です。パソコンに必要なソフトやアプリを入れておけば、たくさんの生徒さんがいても成績表などを一括管理できます。

【時間が短い】
授業の内容やプラン・コースによりますが、基本的に1つの授業時間が短い傾向にあります。ですので、本職を持ちながら隙間時間に副業としてオンライン講師をすることも可能。個人で講師をしている人は、本職を持ちながら活動している人も少なくありません。

【教材の更新が簡単】
教材もパソコンでソフトやアプリを使用すれば簡単に更新できるのがポイント。プランを考えるときに、あらかじめ順番に使う教材や資料を作成しておけば、使いたいときにすぐに更新することができ授業がスムーズに運びます。

通学のメリットとは?

通学にもメリットはもちろんあります。

生徒側

【友達ができる】
実際に通学することで、同じ目的のある他の生徒と友達になれるので楽しんで進めることができます。また、友達と競い合ったり、助け合ったりすることで自分一人では気づかなかったことを学べるといった利点もあります。授業が終わったら一緒に帰ったりゲームをして遊んだりできるのも、リアルな通学のいいところです。

【先生や講師と実際にあって授業が受けられる】
通学のメリットは、学校で講師と実際に顔を合わせながら学ぶことができることです。途中でわからないことがあるとき、些細なことでもすぐその場で聞けるのがメリット。小さいお子さんは、大人の講師に緊張してうまく質問できないということもありますが、講師のほうから様子を見て声をかけてくれることもあるので安心感があります。

【ちょっとした運動になる】
電車や自転車、徒歩など人それぞれの通学の仕方がありますが、いずれにしても体を動かすことになり運動不足解消にもつながるのがメリット。お子さんはそこまで運動不足ということはありませんが、普段あまり運動をする機会が少ないという人には、いい運動になり知識も身につくので一石二鳥です。

講師側

【実際の生徒と顔を見ながら授業ができる】
生徒と実際に会って授業が進められるので、ちょっとした質問や疑問にその場で答えてあげることができます。生徒のニーズにいち早く応えることによって、その生徒のスキルアップや理解力の向上につながり講師としても教え甲斐があるのがメリットです。

【リアルな生徒の反応が見られる】
自分の授業が生徒にどういった効果を与えているのか、なにか間違った教え方をしていないか、など生徒の反応をリアルに見られるのもポイントです。これは講師としての成長や気づきにもなるため、今後の講師活動にも役立ちます。特に子供は表現が正直なので自分の授業の参考にもなり、通学でしか味わえない利点です。

結局どっちがいいの?

結論からいうと、自分のライフスタイルに合わせた学習方法が一番です。

「近場に通学できる学校がある」「友達がほしい」「先生の顔を見ながら教えてもらいたい」という人は通学。
「夜しか時間がない」「行きたい学校が遠い」「自宅から出られない」「好きな先生に教えてもらいたい」という人は、オンライン教室。

といった風に考えてもいいのではないでしょうか。

オンライン教室も通学もどちらにもメリットはあります。年齢も小さいお子さんからお年寄りまで、幅広い世代が活用していて人気です。インターネットが普及して活動の幅が広がっている今は、「24時間」「いつ」「どこでも」学習できる時代。何かを始めるのに遅いということはありません。自分のスタイルで知識を取得してみませんか?

会員制ビジネス構築プログラム無料オンラインセミナー


8年連続、月200万円安定させた会員制ビジネスの作り方を期間限定で無料公開中です。

たった7つのステップを意識するだけで構築できる、他では入手できない秘密の会員制ビジネス構築の秘訣を無料で受講できます!

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

会員制ビジネスマスターコンサルタント■東京下町生まれ東京育ちの江戸っ子■現在21歳大学生の娘を育てるシングルマザー■元板前出身の異色すぎるウェブ系コンサルタント■20代前半に他人の借金の肩代わりで3億円背負うも持ち前の根性と江戸っ子魂でわずか5年で完済■2007年に現在のビジネスパートナー青柳仁子とHito.co(株)設立■8年間継続、毎月200万円を売り上げる会員制ビジネスを運営中