ストックビジネスが可能なおすすめの副業とは?時間とお金の自由

ストックビジネスは世の中のビジネス形態として広く浸透しています。
ただ、

ストックビジネスとは一体どういったビジネスなのか?
副業は可能?どんな仕事があるの?

など、ストックビジネスのことをよく知らない人為に、この記事ではストックビジネスに関しての疑問にお答えします。

働き方改革で多くの企業が副業を認めている現代。どういった副業があるのかも気になるところです。
そういったところにも着目しているのでチェックしてみてください。

<この記事でわかること>
・ストックビジネスとは?
・ストックビジネスで副業は可能か?
・ストックビジネスの副業例
・ストックビジネスで副業から不労所得も可能
・ストックビジネスで時間の開放を

ストックビジネスとは?

ストックビジネスとは、継続的な収入がある形態のビジネスのことで、ストック収入、蓄積型の売り上げや収入構造を持ったビジネスの事です。

わかりやすいのが、電気料金やガス料金といった公共料金や携帯電話サービスなど、月額請求のビジネスが多いです。

こういったビジネスは一度仕組みを作ってしまえば、契約者が増えるたびにその分の収益が上積みされていきます。

この場合は、継続利用している契約者からも持続的かつ長期的に収益が得られるので、新規契約を取り続けることで、どんどん収益が積み上がります。

会員制のビジネスも同じく一定の会員数を確保することで、安定的な収益が見込めるビジネスです。

ストックビジネスでは継続的な収入が見込めるので、月単位や年単位といった長期的な収入の見込みをたてることができるのが最大のメリットになります。

ストックビジネスで副業は可能か?

ストックビジネスで副業は可能か?

結論から言うと、ストックビジネスで副業は可能です。サラリーマンやパートの主婦でもできます。

その人のやり方や何を副業にするかにもよりますが、実際に副業でストックビジネスをしている人のなかには、副業の方が収入が多くなり本業を辞める、といった事例も数多くあるのが現状です。

ただ、そこまではいかなくても副業であれば、もし失敗してもダメージや損失も最小限に食い止めることができるので、やってみる価値はあると思います。

ストックビジネスの副業例

それではストックビジネスの副業はどんなものがあるのか?例を紹介します。

株・不動産投資

こちらも継続収入を得る方法の一つです。ただ、株が暴落した場合はリスクがありますので、初心者はあまり手を出さない方がいいかも知れません。

また、月に数十万の利益を株で得るためには、かなりの資産が必要となるので、知識がある人に相談することをおすすめします。

そこで、今はやりのiDecoの最大活用法、株やお金に関して情報を多く提供してくれるサイトをご紹介しておきます。

女性向けiDeCo最大活用法【公務員の方は必見!】

不動産投資も株と同様に資金が必要なので、ちょっとした副業にはなりませんが十分な資金と知識がある場合は副業として可能です。

いずれも資金が必要となるので、十分に考えてから始めましょう。

ブログ・アフィリエイト

ブログは、どこでもいつでも取り組める一番簡単だと言っても過言ではない方法です。

自分が書いた記事を自分のサイトに投稿することで、自分が寝ている時間でも検索エンジンからユーザーが訪問してくれるので、24時間関係なく収益をもたらしてくれます。

しかし、前提としてブログの内容が「有益な情報である」必要があります。

ユーザーは何か知りたい、問題を解決したいと思ってブログに訪れているので、日々の日記のようなブログではアフィリエイトは成り立ちません。

何を書いたらいいのかわからないときは、自分の得意なことを深堀して書きましょう。

そしてある程度、内容が詰まった記事が溜まったら、アフィリエイトには欠かせないASP(アプリケーションサービスプロバイダ)に登録して、商品やサービスを紹介しましょう。

このASPはたくさんありますが、大手のA8.netなどがおすすめです。

実際にアフィリエイトの副業で、月に数十万~100万円の収益を得ている人もいるので夢がありますね。

寝ている間にも勝手に稼いでくれるのがアフィリエイトです。始め方は簡単で特別なツールを使わなければ無料で始められるので副業にはピッタリです。

不動産

土地や家などがある場合は、「駐車場」や「賃貸」として月額で定額制の副業をすることができます。

いわゆる不動産業ですね。不動産業は代表的なストックビジネスですが、もしこういった物件や土地があるなら新規契約を取ることで、定期的かつ継続的に収入を上げることが可能になります。

自分は何もしなくても収益があがるのでラクで便利ですが、

不動産を持っているということはそれだけ固定資産税もかかるので、収入と支出のバランスを考えて金額の設定をしましょう。

アプリ・ゲーム開発

難しそうと思うかも知れませんが、意外と副業にしている人も多いです。

デザインやプログラミングの技術があれば作れるのでおすすめです。

スマホやパソコンが普及していて、誰でもどこでもインターネットができる時代だからこと、アプリやゲーム開発は時代にマッチした副業と言えます。

また、時間と場所を選ばないのも副業には最適です。

しかし、ただ作ってもマーケティング力も必要です。これは市場で今どんなアプリやゲームが流行っているのかをリサーチし研究する必要があるためです。

マーケティング力があると、さまざまな職業や副業で役立つので自分のスキルアップのためにも、副業をしながら勉強をしてもいいですね。

ちなみにアプリやゲームは爆発的なヒットになればいいですが、そうでなければ頑張って月数万円~20万円程度です。

月に数万円でもあるとないとでは大違いですので、プログラミングやデザインの知識がある人は、チャレンジしてみるのもいいですよ。

ストックビジネスで副業から不労所得も可能

ストックビジネスで副業から不労所得も可能

ストックビジネスの大きな特徴は「継続的に安定した収入、収益が見込めるもの」です。

上述した副業は「資金が必要なものと無料でできるもの」がありますが、できるだけ初期費用などは避けたいですよね。

紹介したなかではブログやアフィリエイトが一番手っ取り早く簡単にできるのでおすすめです。

パソコン、スマホ、タブレット端末などインターネットがつながれば、いつでもどこでも誰でも取り組めます。

とはいえ、簡単に誰でもいつでもできるからこそ、同じ考えの人は多くたくさんのアフィリエイターが世の中に存在します。

しかし、そのなかで月数千円の人もいれば、数十万、数百万と稼いでいる人もなどさまざま。

人気になれば本業を辞めても問題がないくらいに稼げます。

もちろんそのためには最低限の努力と時間は必要ですが、

忙しいサラリーマンや主婦にもできるブログやアフィリエイトは、自分の資産になるので不労所得の土台にもなり得ます。

時代の流れによってアフィリエイトは段々と厳しくなっているとは言いますが、まだまだ月に数万円~50万程度なら狙えるので試してみてください。マーケティング力もつきます。

ストックビジネスで時間の開放を

ストックビジネスが自分のものにできれば、自分の自由な時間が増えることにもつながります。

残業をして毎日遅く帰ることもなくなりますし心に余裕ができます。家族との時間も増え、旅行やイベントなど今まで行けなかった場所へも行くことが可能です。

今はほとんどのデータ管理がパソコンで行えるので、旅行先で管理することもできます。国が認めた副業ですが、やらない理由がないです。

副業のやり方によっては自分に新たな知識が増え、そこから独立する人もいます。

嫌な仕事をしなくて済むかも知れません。

まだまだ他にもたくさんの副業があるので、まだ副業をしていないという人は、ぜひチャレンジしてみてください。

また、自分のスキルや知識を活かした、ストックビジネスの作り方に関しては下記のページを参考にしてください。

ストックビジネスの作り方・継続的に収入を上げるために必要なこと

 

会員制ビジネス構築プログラム無料オンラインセミナー


8年連続、月200万円安定させた会員制ビジネスの作り方を期間限定で無料公開中です。

たった7つのステップを意識するだけで構築できる、他では入手できない秘密の会員制ビジネス構築の秘訣を無料で受講できます!

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

会員制ビジネスマスターコンサルタント■東京下町生まれ東京育ちの江戸っ子■現在21歳大学生の娘を育てるシングルマザー■元板前出身の異色すぎるウェブ系コンサルタント■20代前半に他人の借金の肩代わりで3億円背負うも持ち前の根性と江戸っ子魂でわずか5年で完済■2007年に現在のビジネスパートナー青柳仁子とHito.co(株)設立■8年間継続、毎月200万円を売り上げる会員制ビジネスを運営中